雨上がり ~después de la lluvia~

猫の糖尿病コントロールを夢見ながら時々趣味したり

子猫用首輪 作りました~

今日は我が地方はずっと雨です。
やっぱり朝、起きられません。うーん、困った。
運動をしようとこれでもかってぐらい思い続けています。…動け!

 

そして本日も、例の細いうねうねと出会いましたよ。
トイレにチビ達が向かうとトイレットペーパーを持ってスタンバイ!
体勢が決まったところへさっと折り畳んだペーパーを砂の上に置き、さぁどうぞと言わんばかりに見つめます。嫌がられますが、関係なし。

 

うねうねさんはシェイからしか見たことないんですがね。ジルも卵はいるみたいなので、ドキドキしちゃいます。シェイはちょっと骨ばってきてしまったので、早く駆除されて体重増えてほしいところです。

 

トイレ事情はさておき。

 

今日は子猫用首輪をご紹介させて下さい!

 

実は、ご注文を頂いたお客様がきっかけなのですが。
私は、ご注文を頂くとまず御礼のメッセージを送り、大体の発送予定をお知らせするようにしております。すると、お客様から「保護猫ちゃん(子猫)を2匹迎えるのです!」とご返信を頂きました。

 

ご注文はMサイズの首輪で、まぁ将来的に使用されるとか、子猫でも大き目、とか、ご事情は色々あるでしょうから、でも念の為伺ってみると、3か月の子猫ちゃんだということ。首のサイズも測っていないということを教えて頂き、差し出がましいとは思いつつも、ちょっと大きいかもしれません、とお伝え致しました。

 

その方は猫ちゃんをお迎えされるのが初めてだそうです。
首輪自体を気に入って頂き、長く使用されたいと仰って下さり、初めて猫ちゃんをお迎えするタイミングで私の作る首輪を選んで頂けたことがとてもうれしく、迷子札もご注文下さっています。

 

そこで、もし可能ならモニターさんを兼ねて、子猫用の首輪をプレゼントさせて頂き、ご注文の首輪は猫ちゃんが大きくなってからご使用頂くのはどうかと伺ってみました。
快諾頂いたので、材料の準備も出来ているしで、この機会に商品作りをすることにいたしました。

で、こちらです!

f:id:obasit-n1731:20200703225355j:plain

 

掲載用の写真ではないので、ちょっと色とか色々悪いのですが。

出来るだけ金具を使わないこと。そして簡単に外れることを第一に考えました。その為本当に軽いです。

 

f:id:obasit-n1731:20200703225527j:plain

留める部分はマジックテープです。

 

f:id:obasit-n1731:20200703225533j:plain

留めた所によってはビロビロしてしまうので、かなり緩めのループ(輪っか)を付けました。

 

子猫ちゃんなので、やはり鈴があった方が良いと思い、ただ金具は使いたくない。
そこで!

        f:id:obasit-n1731:20200703231451j:plain


こういう、はと目穴って言うんですが、これを開けています。
この穴にリングを通して鈴を付けました!鈴を取り付ける部分だけ金属、2重リングを使用しています。これはある程度の耐久性が必要で、鈴が簡単に外れると誤飲の可能性もあり、それを避ける為です。


さぁ、モデルさん!

 

f:id:obasit-n1731:20200703231906j:plain

f:id:obasit-n1731:20200703231912j:plain

f:id:obasit-n1731:20200703231917j:plain

 

うーん、モデルさんが可愛過ぎるのとバックが汚過ぎて、首輪なんかどうでも良いですね~♡

 

ジルは劇的に嫌がって付けさせてくれませんでした。今度寝てる間に付けてやる!
では、良い週末をお送りください(*´ω`)

シェイの通院とジルのワクチン

また夜分になってしまいました。

やっぱり疲れが取れない。エアコンの部屋に居すぎなのか、扇風機がダメなのか、、まぁ、運動不足と栄養過多かもしれませんね。つまり不健康。反省反省。

 

今朝はまたにゃんこの通院でした。

 

ジルは元気でワクチン一瞬で完了です。 

ジルのうんちくんだけは取れたので検便→OUT! 卵がありました。

 

さあ、次はシェイってところでいきなりうんちくんをし始めました。最近抗生剤の影響か、お腹が緩いんですよね。これもタイミングよく検便→しっかりOUT!

 

まぁ、そうめんさんは昨夜薬を付けたので、しばらくは死んだのが出てくるでしょう、って言われましたが、今晩のもにょろにょろしていました。ジルはシェイのおしり舐めたりしていたので、これでもらってしまったのは言うまでもありません(-_-)

 

ま、そのうち出なくなるかな。舐めさせないよう注意です。

 

 

そして、先生にお願いしてレントゲンをまた撮ってもらいました。

 

結果は。。

 

なんと!影が半分ぐらいになって、もやもやが消えてきれいに黒く写っている部分が多くなってきました!つまり回復してきました!追加した抗生剤が功を奏したのでしょう。あ~、やっと、やっとです。このまま抗生剤を続けていきます。

 

最近はゴボゴボが若干ですが小さくなる時もあるので、体力もついてきたのかもですね。

 

シェイってとってもカワイイ顔をしているんですが、実は声がドナルドダックに劣らない感じなんです。ギャップ、、

 

ジルは鼻ぺちゃですが、声はとっても可愛くて、ごはんに卑しいwww食欲があるって大事ですね。素晴らしい。

 

どちらも寝てれば天使ですww起きているときはカワイイ悪魔ですね。ちょっと作業中にコーヒーを淹れていたら、ジルが机に登って、ピンクッションの待ち針の頭を歯にひっかけて、クッションから針を抜きまくって机に散らばせていました、、、もう、恐怖でしかありません。

 

ケージ、、ですかねぇ。

にゃんこぷ (id:kazuhiro0214)さんも以前ブコメでフェルトされる時のこと教えて頂きましたが。。早くO次郎ちゃんのように興味を失ってほしいです(切実。。)

 

普段あまり待ち針は使わないのですが、今回は依頼を受けたアロハシャツの試作をしていたので、でもあと2着作らねばならないのに。ちびニャンズのお昼寝チャンスがやってくるのを願いましょう!

 

これは自分で買った生地です。お相撲さんのは赤と青!

 

f:id:obasit-n1731:20200703002116j:plain

色々誤魔化したけど、、改善点沢山、、、

中止になった名古屋場所のお相撲さん用に作る予定だった生地が、多分後援会の方に配られて、それをアロハにしてほしいと依頼を受けております。はぁ、やることばかり。ありがたや、ありがたや、あり、、疲れた、、

 

話は変わりますが、明日のブログで子猫用の練習首輪を載せたいと思います!
素敵なお客様とお会いでき、この機会に発売することにいたしました。

 

f:id:obasit-n1731:20200703002452j:plain

チラ見せ♡

作業中につき、背景の雑多感はお許し下さい、、、 

 明日詳しく~!

 

 

ブログランキングに参加しております☆ポチって頂けますと嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキング

酸素室レンタル 費用について

こんばんは。
今日も雨です。疲れちゃうなぁ。

 

ブコメなど、もしかしたらシェイに異変が、、とご心配下さった方々、ポンコツな私への温かいお言葉、ありがとうございます( ;∀;) シェイは今もジルと走り回っております。最近は同じ向きで寝ているのをよく見かけます。

f:id:obasit-n1731:20200630223004j:plain

こんな感じ

もう下のユニクロブランケットがかなり古いのですが、BJからずっとニャンに大人気で、BJの思い出もあって中々捨てられません。当分無理かな。

 

では本題へ。

 

色々な酸素室レンタルの会社がありますが、今回私は2件紹介されました。
1件目(A社)は在庫が無く、2件目(B社)はこちらのタイミングにバッチリだったので、すぐ契約を決めました。

 

以前少し書いたと思いますが、動物病院の診断書的なものが必要な会社があったり、必要はないが病院名だけは伝える、等手続きも様々ですが、特に難しいことはありません。

 

酸素室のタイプ。

 

今回私がレンタルしたのはアクリルのボックスタイプペットの在宅ケアを酸素でサポートする製品です

こちらです。

あと、えびね(id:daidaiebine)さんも借りられていたそうで、えびねさんはきっとこちらのケージ+ビニールカバーのものだと思います。

 

f:id:obasit-n1731:20200630232018p:plain

外出用もあったりします。
他にも会社によって色々な種類があると思います。

 

そしてこれも大事な「費用問題」。
A社とB社、比べてみました。

 ※ちなみに各社サイズがいくつかあります。今回は猫用としてご参照下さい。税込の金額と思って掲載しております。誤り、変更があればすみません。

 

 

【A社】 ●利用日数で換算して支払い

基本料:初回5日間・・・¥25,000(この中に初期設置及び回収費用含む)
    6日目以降・・・15日毎に¥10,000 
     ※酸素濃度計はこのセットに入っています。

 

配送料: 地域により¥0~¥10,000 以上
時間外配送:有り。追加代金要(カタログには¥5,000~¥10,000)諸条件による。

 

例:6月1か月レンタルした場合・・・ 初回          ¥25,000
                 +6~20日目(15日間)  ¥10,000
                 +21~30日目(10日間)   ¥10,000

 

                  合計 ¥45,000- (+ 配送料)

 

 

【B社】 ●月末締めで毎月精算

基本料:初回のみ・・・¥5,500 

    レンタル料(各月1~15日まで¥1,100/日、それ以後は月末まで追加なし)
    つまり、¥16,500が上限です。 

     オプション・・・酸素濃度計¥110/日、機械設置費

 

例:6月1か月レンタルした場合・・・ 初回          ¥  5,500

                 +1~15日目       ¥16,500

                 +16~30日目        ¥  0

                 オプション:酸素濃度計  ¥ 3,300 

                   (@¥110x30日)

 

                  合計 ¥25,300- (+ 配送料)

 

B社は大きな会社があって、実際にお願いしたのは代理店になると思われます。こちらの場合は設置は特に何もおっしゃらずして頂きました。(本当はオプションで掛かるんだと思います。

 

A社とB社の大きな違いは、月末締めかどうか、という点も大きなポイントの一つです。A社の場合、最初の5日以降、15日毎に¥10,000、この15日毎というのが、1日でも15日でも¥10,000掛かります。

 

B社は打ち止めが決まっているので気持ちのゆとりは持てるかなぁ、と個人的には感じます。 

これ以外では、電気代が約¥150/日程掛かるそうなので、ざっくり¥4,500~¥5,000ぐらいは見ておかねばなりません。 

酸素室本体については、私はアクリルしか使用経験がないので比べることは出来ませんが、料金については使い方にもよりますが、B社の方がお値打ちにいけるかな、と思っております。

 

配送についてはA社は近隣で¥0でしたが、B社は隣県(しかも結構距離がある)だったので、¥6,600 必要でした。

 

使う方の緊急度(在庫の有無、配送日時)や料金、色々見比べてみるのも良いかもしれませんが、実際に使用したい際は早く欲しい場合が多いものではないかと思います。

病院も紹介だけでレンタルそのものには詳しくない場合が多いので、直接レンタル会社へ確認するのが一番だと思います。レンタル会社自体は病院で教えてもらって下さい。

 

レンタルが長引いた時、逆に短い時、住まいとレンタル会社との距離(=配送料)、色々な条件で変わって参りますが、個人的には今回、B社さんにお願いしてとても良かったです。

 

穏やかなお姉さんが来て下さり(電話受付から何からおひとりでやっている??)ジルの邪魔にも嫌な顔一つせずとても優しく丁寧な方でした。

また回収に来て下さる際にはもう一匹やんちゃが増えてさぞびっくりされることだと思われます。先に謝っておこう。ごめんなさい。。

 

何はともあれ大変助かり、シェイも完治はせずとも元気になりました!

 

と、ブログを書いていると。

 

また2匹で一緒にトイレに。。
うんちくんをする際、最近一緒にトイレに入るんですよね。女子高生かよ、、なんてぼやいてますが。

 

するとシェイが下痢気味、、よくよく見て見ると、、
嫌な予感。そうめんみたいね形状のがいるんですね。動いてはいませんでした。

 

明日も朝一病院に電話かなぁ。

 

では、夜分失礼致しました。
明日も良い一日をお過ごしください~。

 

 

 

ブログランキングに参加しております☆ポチって頂けますと嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキング

ご無沙汰し過ぎました、、、ので近況+大発見!

こんばんは。そして、お久しぶりです。
皆さまの大変勉強になる(おもしろおかしい)記事も読めず、やっと今日一気見させて頂いたのですが、やはり癒しが詰まっていますね。こんな貴重なものを放置するとはなんてこったい。そして部活動も始まっており、いつかお試し入部してみたいと考えております。全部にコメを残せませんでした。すみません。でも楽しく拝見しております。いつもありがとうございます☆

 

実は先週初め、熱を出してしまいまして。
そこから全部が狂いだし、バッタバタでクッタクタでした。

 

まぁ、私の話なんてどうでも良いのですが、久しぶりですので近況を少し。

 

【近況1:ねこさむさん】

 

まずこちら↓↓↓

www.nekosam.info

ねこさむさん、本当にごめんよ。
私はこちらで言及されているコンサートを観に行く予定だったのです。

 

元々私も楽器をやっていて、ねこさむさんとの大きな共通点の一つなのですが、今もやりたい気持ちはありつつ、音(騒音)の問題やら時間やお金、昔はかなり真剣にやっていたので、中途半端にやりたくない、、等色々な思いがあり、楽器を本業にされているねこさむさんがとっても羨ましく、とっても憧れなのです。

 

今回お声を掛けて頂き、最近はあまり生演奏を聴きにいく機会もなかったので、ねこさむさんに会えるかな、という期待もありつつ、とーーーーっても楽しみにして、ウキウキしていたのです。

 

なのに!!!!!

 

熱出してしもた( ;∀;)


ねこさむさん曰く、入り口で検温もされていたので、無理して行っても入れなかったね、とのことでした。さらに、言われるかなー、と思っていたけどやはり言われちゃいました。

 

「知恵熱ww」

by ねこさむさん

 

違うよう。風邪だよう。大人だよう。ごめんよう、ほんとにごめんよう。

 

ということで、コロナが落ち着いたらねこさむさんに会いたいESでした。

 

【近況2:シェイの病状】

 

シェイ、病院行ってきました。
ゴボゴボは未だ治らず。でも、ジルと一緒に日々飛び跳ねております。

 

先生に「結局原因なんですかね」と聞いてみました。院長先生も参加してお話し下さったのですが、結論から言うと、これ以上は分からない。気管支(肺)に炎症が起きているのは間違いなく、これ以上詳しく検査するにはCT。ただし、CTを撮るには麻酔が必要で、今の状態では怖くて出来ない。しばらくは抗生剤を続ける、との結論に至りました。

 

酸素室は明日で一旦レンタル終了しようと思います。この数日、全く入っておりませんが、元気を維持出来ています。また悪くなったらその時考える、ということで、現状では無しでいけると判断しました。料金の話、書かねば。

 

ちなみに、そろそろ2か月になる子猫達、ワクチンを打たねばならないのですが、シェイは危険なので無理だそうです。今週の通院時にジルだけ打って、シェイはまたレントゲンかな。でも、正直先生方もシェイの生存自体が無理だと思っていたようなので、こんなに元気にしてくれているだけでとてもありがたいです。体重も順調に増えています。ちなみにジルは猿です。

 

 【近況3:きょうだい仲】

 

劇的に良くなりました。

 

f:id:obasit-n1731:20200629221138j:plain

f:id:obasit-n1731:20200629221256j:plain

f:id:obasit-n1731:20200629221242j:plain

にゃにゃにゃさーん!肉球見て見て♡


最近は常に一緒に行動し、一緒に食べ、一緒にトイレし、一緒に寝ます。
トイレは別でも良くね?と思うのは私だけでしょうか。
ちなみにごはんですが、器を2つ用意しても、わざわざ1つを争って食べる傾向にあります。これ、どうしたら良いんでしょうか( ;∀;) 

 

そして最後に大発見!!!

f:id:obasit-n1731:20200629221547j:plain

 

よーーーーーーく見て下さい!
シェイの鼻のあな、♡なんです~( *´艸`)
うふふです。

 

最近は私+2チビで一緒にベッドで寝ていますよ。私がベッドへ行くと、頑張って付いてきてベッドによじ登ります。気づくと一緒に寝ています。ジルのおしっこ癖も無くなりました(^^♪

 

これからも宜しくお願い申し上げます。

 

 

ブログランキングに参加しております☆ポチって頂けますと嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキング

何かがおかしい、、、

こんばんは。

 

今日は酸素室の料金、他諸々を書こうと思ったのですが。
何かおかしな事態になっていたのでこちらを先に。

 

まず、本日もジルの発作的咳き込みが3回程あったので、病院へ電話してみました。

元気・・・すごくある
食欲・・・問題なし
その他気になること・・・今朝ちょっと下痢をした、発作が増えてきたので心配。

 

すると、血液検査の結果が出たらしく(きっと私が電話しなければ、午前の診察時間が終わってから先生から電話下さった)内容を教えて頂きました。

 

まず、FIP猫伝染性腹膜炎)については、違うと思われる(これぐらいしか分からないらしい)。FIPの特徴的な検査結果の形状とは違っているので、まぁ大丈夫でしょう。

もう一つの検査はちょっとよく分からなかったですが、白血球の増加に関係する何かの数値が異常に高い。結果として抗生剤の追加となりました(ここに咳止めも入れてくれるそう。)

 

外に少しずつ出すようになってからは、トイレも室内ではせず、猫トイレまで行ってするようになりました。朝はいつも、私が起きるまで2匹とも大人しく待っているのです。不思議ww 起きたら一番にごはんをあげるのですが、それを食べたら運動会、からのトイレタイム。落ち着いたら昼寝、、となります。はしゃぎ過ぎちゃうんですよね、2匹だから余計に。それで咳も酷くなります。

 

今日は外で遊びたがったら出しましたが、比較的濃度高めにしてゆっくりしてもらいました。たまに少し大きめの窓を開けて酸素濃度を徐々に下げているのですが、うちのチビ、多分酸素室レンタル会社さんの想定外の小ささなので、そこから出入り出来てしまうんです。

 

私は今日もショップで発注頂いた分をせっせと制作していたところ、、
何だか静か???、、と思ったら!

 

f:id:obasit-n1731:20200620215608j:plain

え?なんでジルが中にいるの?

え?なんでシェイが外にいるの?

f:id:obasit-n1731:20200620215616j:plain

そしてまた別の時間、、

え?ジル何やってんの?それシェイのごはんだよ。何で取り合いしてんの?

f:id:obasit-n1731:20200620220206j:plain

 シェイさん敗北。

f:id:obasit-n1731:20200620220159j:plain

 

・・・・・・・・・・・・・。


新しい抗生剤が少しでも効いてくれることを願います。
ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

 

 

ブログランキングに参加しております☆ポチって頂けますと嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキング

酸素室レンタルについて① 機器&セッティング編

今日も雨でしたね。引きこもり人間にとってはそれほどどうってこと無いんですが。

 

今日はびっくりが2つありまして。

 

1つは、minneの一部(というか最初に登録した商品全部)が、なぜか販売お休み中になっておりました。なんじゃこりゃ。想像するに、審査と関係があるのかな?と思うのですが、あれやこれやで直せました。そりゃ売れんわwww

 

そして。
最近の眠気の酷さ、怠さから昼寝をしていました。眠気の原因は分かっているのです。明らかにPMS(生理前)の 症状。怠くて動けない、酷い眠気、頭痛(これは気圧もかな)、諸々です。ただ、PMDDは出ていないので、子猫の癒し効果ですかね!

 

あぁ、また話がずれた。今日は2チビと一緒にお昼寝したんです。2匹が私の腕枕で並んで。私は眠りが浅いのですが、何だか音がすると思ったら、シェイが喘息の如くゴボゴボが酷く、発作のように呼吸を苦しそうにしていました。

 

びっくりして急いで酸素室へ。少し入っていたら安定しました。もう、怖かったです。夜はまだ出せませんね。酸素室あって良かった( ;∀;)

 

その酸素室のレンタルについて今日はお伝えしたく。

 

大体は病院で紹介されて借りることがほとんどだと思います。特に高齢の犬猫ちゃんが多い。子猫で酸素室はあまり聞いたことがないと言われました。でも入院と比べると費用が1/10程で済みます。(これはレンタル費で実際は電気代等他の費用も発生しますがそれでも安いです。)

 

レンタル会社によって、診断書(病院の先生から申し込みのFAXをしてもらう)が必要な場合や、ただ個人で電話すれば申し込み可能な場合もあります。他にも色々あるかもしれません。

 

今日は酸素室本体についてのご報告。

 

まず、こちらが酸素を発生させる機械です。背面から空気中の二酸化炭素を吸い込んで、ホース経由で酸素を酸素室に送ってくれます。操作はボタン一つ。ON/OFFだけです。ちなみに、この下側から結構な温風が出てきます。冬は暖房替わりに良いでしょうが、夏は部屋の温度が上がるレベルです。音は、例えるならエアオンの室外機が家の中にある感じでしょうか。

f:id:obasit-n1731:20200619225949j:plain

 

こちらは酸素室になるアクリルの組み立て前の図です。この後、配達して頂いた女性の方が組み立てて下さいましたが、そんなに難しくはありません。とてもキレイな状態でした。

 

ちなみに、今回はこれでしたが、ケージに専用のビニールシートを被せる、という会社もあります。色んなタイプがありますね。

f:id:obasit-n1731:20200619225940j:plain

 

組み立て後。
所々に酸素を逃す小窓が付いていて、これで濃度を調整します。
最高40%ぐらい。最低30%ぐらい。温度計が無いと思っていたのですがありました。(これも会社によります。)

f:id:obasit-n1731:20200619230637j:plain

 

湿度計は付いていないところが多いので、amazonでポチりました。
ちなみにこれ。安いし、穴にフックを掛けられるのでなかなか良し。

 

さあ、準備。
まず新聞紙を敷きます。

f:id:obasit-n1731:20200619230709j:plain

 

 

次にタオルを敷きます。汚れる可能性大なので、捨てられるよう、百均のバスタオルを買ってきました。

f:id:obasit-n1731:20200619230718j:plain

そしてペットシーツ。犬用です。これは一日交換用ですが、今は更にこの上に一回取り換え用を載せています。なぜって、うんちくんをされたら、、ね。

f:id:obasit-n1731:20200619230730j:plain

 

ここに病院と同様、湯たんぽを入れますが、病院ではペットボトルにペットシーツを巻いて作られていました。

 

ペットボトルがホット用でないとダメなので、色々考え、耐熱のボトルを代用することにしました。

f:id:obasit-n1731:20200619230745j:plain


こんなん(500ml)を2本に、ボトル用クッションケース。

f:id:obasit-n1731:20200619231748j:plain


材料をまとめるとこんな感じ。
タオルも全部百均です。

f:id:obasit-n1731:20200619231832j:plain

まず熱湯をボトルに入れ、クッションケースに入れます。
そして、タオルで巻くのですが、タオルに対して縦にボトルを置き、両端を少しずつ折り返します。

 

f:id:obasit-n1731:20200619232018j:plain


それをくるくる巻いて、端っこをゴムで縛れば、簡易湯たんぽの完成です。

f:id:obasit-n1731:20200619232109j:plain


これとゴハン、水を入れて完成しました。

しかしこのボトル、私がおバカなのかもしれませんが、沸騰したお湯をそのまま入れると変形します。。底が丸くなって自立しなくなりました。。

 

シェイはこの上でよく寝るので、結局固いよね、と思い、数日後には湯たんぽを買いなおした、という全く無駄なお話。私、こういう失敗をひたすらしております。。

 

ちなみにこれです。

湯たんぽはPVC素材で、昔のゴム製の氷枕のあったかバージョンといったところですね。中々気に入りました。自分にも使えるし。シェイも気に入ってくれましたが、最近はやめてクッションに変えました。

 

f:id:obasit-n1731:20200619234105j:plain

今日のチビさん。結局寄り添っていきます♡

次回は具体的なレンタルのお値段事情をお届けします、、
大事な問題ですからね。

 

早くシェイのゴボゴボの原因がはっきりして、何とか治してあげたいです。遊び盛りの子猫がこれでは可哀想ですから。元気になっただけまだマシですが、欲張っちゃいますね。

 

では、お休みなさい。


 

 

 

ブログランキングに参加しております☆ポチって頂けますと嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキング

今日はちびニャンズの通院でした~

こんばんは。
最近ちょっと忙しく、雨で体調もあんまり。でも忙しい。ここ数日、色々なご注文を頂けて、頑張らねば!

今日は2チビを病院へ連れて行きました。

 

子猫だと色々な方が寄ってきて、可愛がってもらえるのですよ。もう、ご自由に~と触ってもらっています。皆さんメロメロになってくれます。私もだけどww

 

キャリーの狭さも手伝って、ちょっとお近づきされております♡

f:id:obasit-n1731:20200618220022j:plain

f:id:obasit-n1731:20200618220034j:plain

お!一緒に寝てる!

f:id:obasit-n1731:20200618220043j:plain

 

~本日の結果~

 

ジル・・・740g
シェイ・・・680g

 

またまた大きくなりました。よく食べよく寝てよく遊ぶ、そしてよく出す。大事ですね。

 

ジルは絶好調。念の為に飲んでいた抗生剤も一旦終了。もしまたクシャミが復活したらまた考えましょう、となりました。

 

シェイ。
とても元気で、もう酸素室に急行することは無くなりました。気になるのはゴボゴボ音が無くなっていないことです。

 

まず、レントゲンを撮りました。元気になった様子に比例せず、肺の調子はあまり改善されていませんでした。前より白い部分が薄くなったところもあれば、前は無かった場所にモヤっと広がっていたり。

 

その後、やっと血液検査。血液検査が出来るようになるまで約3週間、よく頑張りました!

 

結果は。

 

白血球の数値が高い・・・何らかの感染や炎症が原因
エイズ、猫白血病・・・陰性。問題なし
あとは、若い子にはありがちらしいのですが、ちょっと貧血気味。

 

病院で分かるのはこれだけ。あとは外部に出してもらい、FIP猫伝染性腹膜炎)の検査と、白血球の数値が上がっている原因の特定(ウィルスなのか、何らかの菌なのか、、等)の検査をしてもらうことになりました。

 

一番怖いのはFIPで、これは伝染るのと致死率が高い。ただ、ジルも他に一緒にいた子達も今は元気なので、可能性は低いと思われます。が、はっきり違うということが分かって安心出来れば、それだけで成果があります。違うことを祈って!

 

そしてレンタル酸素室ですが。

 

レンタル酸素室については別記事にしたいと思っておりますが、先生と相談し、今日から普通に「酸素室外」での生活を中心にしてもらうよう、徐々に慣らしていくことになりました。今日はかなり長い時間を外で過ごしています。途中苦しそうになったので、一端酸素室で休憩してもらいましたが、また出たいと意思表示したので出す、と様子を見ています。

 

ケンカも多いけど、やはりきょうだい。ちょっとずつ距離感が戻ってきております。
そして今日やっと、、、

 

 

f:id:obasit-n1731:20200618220050j:plain


一緒に寝てくれました~♡

幸せ~(*´ω`)

 

 

ブログランキングに参加しております☆ポチって頂けますと嬉しいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキング